べりぃべりぃなおにぎりブログ *生後0ヶ月~*
FC2ブログ

べりぃべりぃなおにぎりブログ

中身はシャケ。06年9月に生まれた娘と母+たまに父のhappyな毎日を綴っています♪ ★お気軽にコメント残してくださいな★

いくつになったの

*script by KT*

プロフィール

*asa*

Author:*asa*


かあしゃん:*asa*

札幌在住のお気楽でアホな主婦です(´▽`*)
お料理を作るのも食べるのも大好き!
06年9月に娘を出産した新米かあさんです。

とうしゃん:コウジさん

お仕事頑張る「娘命」のとっても優しいパパ。
湿り系(プリン・ケーキなどの湿ったおやつ)が大好きで
サッカーとお笑い芸人が好き。
新米とうしゃん、娘に気に入られようと必死です。

むすめ:ゆいしゃん

06年9月24日 2603g 47cmで生まれたのほほんさん。
たまに冷た~い目線で真顔でかあしゃんを観察するブラックな部分あり。

* &aHPを作りました♪開店休業状態で何もありませんが寄ってみて下さい♪こちら

* &aレシピサイトはこちらへ

* &aTEAM NISHIMATUYAnisdi


dcrtgf


cdfrgthyj




*子育てに関する情報が満載です!

子育て・育児支援の【こそだて】

*パタシューのかわいいコート♪


【パタシュー】フリースショールカラーコート

最近の記事+コメント

月別過去記事
カテゴリー
トラックバック
レシピBar

developed by 遊ぶブログ

ブロとも申請フォーム

あぁ、血が欲しい・・・・。

みなさん、こんばんは。

土曜日に無事母子供に退院し、

マッハで準備して実家に帰り、次の日またのんびり札幌に戻って来て、(私とゆいたんの検診があった為にこのようなハードスケジュールに・・・)
現在に至っています。


実家(私の)、そりゃもぉ大騒ぎ!!

また霜降り牛肉、買ってありました(笑)

泣いた~、笑った~、手を伸ばした~、足を蹴った~、ミルク飲んだ~、
もう大騒ぎもいいところ!

パパなんて何回も何回もゆいたんの寝ている側に見に行って、

「なんとも言えない・・・かわいくて・・・」って(´▽`*)アハハ

そんなご機嫌のパパに、

「空気清浄機とかいろいろ欲しいんだけどなぁ~」なんて言ったら、

「今から買いにいく!」・・・笑。

というわけで我が家の空気清浄機がリニューアルされました。

でも、欲しかった空気清浄機の箱を持ってレジまで行ったつもりが、

全然違う空気清浄機を買ってしまい、大失敗・・・。

取替えに行こうかと思ったけど、もういいや・・・(´Д⊂グスン


実家でのゆいたんは、実にいい子ちゃんでぐずりもせずに

飲んで寝る~、寝て飲む~、うんちして飲んで寝る~の繰り返しで、
ママがこんなに手のかからない赤ちゃん見たことない!と絶賛。

でも夜中2時~4時頃まで全然寝てくれなくて、かあさんはゆいを抱いたまま寝ていたよ・・・(;´Д`)



というわけで、緊急で実家に帰って戻ってきて今日の検診。




・・・ MORE?

搾りゃ出るんか!

昨日はずんこさんとカポエイラ佳代子が、

今朝は高校の時の友人が来てくれました(´▽`*)


みんな忙しい中ありがとぅ~


さてさて、
出ないと嘆いていた乳も、今朝起きたらパンパンに張って痛いのなんのって


ちょっと搾ったら牛のようにだらだら出ました


ゆいたん、顎がかくんっとなって未熟の為、慣れるまで搾乳を与えています。


さっきは入院以来初めて、親子で③時間爆睡しました。


ゆいたん、
妹の赤ちゃんの時にそっくりなんです゜+.(。′∀`。)゜
笑っちゃいました!

目も、鼻ぺちゃも、ちっちゃな口も…。

おっきくなったらあんな風になるのかなぁ?

まだ、わかんないよね

・・・ MORE?

*命名*

『もーたん』。


この呼び名はかなり前に、子供ができたら、『もも』と言う名前を付けたいと言うところから始まりました。


なぜかそれから、
ももたん→もーたんへ。



でも、

『もも』と言う名は付けないみたいです(;´∀`)



パパが一生懸命素敵な名前を付けてくれました!

・・・ MORE?

もーたん誕生記②

最大級の陣痛が来たら、息を吸って吐かずに止めて、うんこを出す要領でいきむ


これが痛いのなんのって

休みを入れながら、先生が私のお腹を押しながら、
わずか15分足らずでぷりんともーたんが出ました。


私の顔中の毛細血管が切れまくり、産道が狭かったために、あちこちが切れてる始末…。


いきんでる時の痛みもびっくりだけど、

『後陣痛』の痛さが普通じゃない
ありゃ陣痛よりも、分娩よりも痛いわ

こうして分娩台から下ろされ、処置室のベッドへ。


痛さと戦いながら、コウジさんとわが子が産まれた喜びと幸せ感に浸りました


23時少し前、私がうとうと寝ていたのでコウジさん帰宅。


ところが、
これがうとうとじゃなくて、気を失いかけていたんです((((;゜д゜)))


様子を見にきた看護士さんが布団をはいだら、大慌て


ベッドが血の海


先生を呼び、急遽止血の処置。出血もおさまりひと安心。


なんてことはなく、
やっぱり0時過ぎにまた大出血で、帰ったはずの婦長さんまで呼び寄せられ、輸血がどーの大騒ぎになり、気付いたら私は手術台の上に。


極度の貧血と麻酔のせいで気が付いたら、どっかいっちゃってました


白目むいて、何度も看護士さんに起こされ、血圧も一気に下がり、どうやら生死を彷徨っていたようです。
あのさぁ、痛いんだよ~
何回も縫い直して雑巾じゃねんだよっ

などと麻酔のせいゆえの暴言を先生に吐いちゃいました



お陰さまで朝まで手術台の上で過ごし、朝の6時にようやく止血を確認し、戻されました。


座るのもようやくの中、朝ご飯をなんとか食べ、
出血の様子を見て、なんともなければお部屋に、輸血をしなければいけないようならまだ緊急処置室に一泊…となりましたが、
めでたくお昼には個室へ移ることができました!

・・・ MORE?

もーたん誕生記①

23日 

コウジさんが営業所に用事があると言うので小樽までくっついていく。


あおぞら餃子3丁目にてランチ。


マイカル小樽を端から端まで4時間歩き廻る。


帰ってきて爆睡し、その後スクワット。


夜中3時、
軽い生理痛のような、下痢のような痛みがちくちくある。


気にせずまた寝る。


夜中4時半、

あぁ、こりゃ間違いなく陣痛だな。
と、洗濯を廻し、掃除を始める。


朝6時、
もうすでに10分感覚。
でも耐えられる痛さなのでまだ頑張る。


昼2時半過ぎ、
ようやく病院に電話。
入院準備をして来てとの事。


病院に着くと、
なんとお産待ちが6人

陣痛室も満床で、
私なんかエキストラベッドに寝かされる。


それから分娩台に上げられ診察。


あと2~3時間で生まれるけどとにかく産道が狭いので、痛みと体力の戦いだと言われる。


さぁ、いよいよ出産に!
SEARCH THIS SITE
Blogの輪っ
Designed by TABLE ENOCH